贅沢ミニマリスト

ミニマリスト「彩透いろ」が発信する、ミニマムライフを軸とした雑記ブログ。

空の旅は楽しい。空を眺めて癒し効果を得るミニマリスト。

ミニマリスト×旅」っていいよね!シリーズ。続きで書いています。関西国際空港を出発し、松山空港までの50分間を楽しんだ彩透いろ。

久しぶりの空の旅に心が踊りました。機内でみなさんは何をしますか?機内での楽しみ方は?私はもっぱら空を眺めています。

地上から眺める空も素敵ですが、上空から眺める空はまた違う景色を見せてくれます。

air-travel-is-fun

ranking-thanks-minimalist

今回旅券を取ったのがフライト5日前。なんとか空いていた席は通路側。なので少し窓からは離れていましたが・・。

そんなことは関係ない!好天に恵まれた夏の午後。

通路側から小さな窓を眺めていると、その小さな窓が「絵画」のように見えてきます。風景が移っていくので見ていて飽きることがありません。

幸い窓側に座っておられた乗客さんは離陸した頃からうとうとと仮眠を取られていたため・・。私は窓を見放題、カメラを向けても気づいておられませんでした。ホッ。

そこにしかない景色、二度と見られない光景をとても贅沢だと思いました。

air-travel-is-fun01

景色がどんどん移っていく。

次はどんな景色だろう、と目が離せません。air-travel-is-fun02

因みに写真は右下が離陸時(関西国際空港)で、左上が着陸前(松山空港)です。

そして、心の中で、お気に入りの「空」決定戦を開催している私。笑

テーマ:空の国

sky01
雲の絨毯。ふかふか〜

sky01
雲の門をくぐって。。
sky02
何だろう?モグラ

sky03

次は・・サイ?一角獣?
sky05

どうやら、雲の動物の国だったようで・・。お気に入りの空というより、ストーリー仕立てでもあります。もう完全に妄想。心は3才児。(笑)

そんな空を眺めることによる心への作用は、「空想による心の解放」「青色を眺めることによる幸せホルモンの分泌と沈静化」そして、「壮大な景色を眺めることによる癒し」といったところでしょうか。

そんな50分間の空の旅を楽しんで、あっと言う間に松山空港へ到着。リムジンバスで道後温泉へ向かいます。