贅沢ミニマリスト

ミニマリスト「彩透いろ」が発信する、ミニマムライフを軸とした雑記ブログ。

腸活・育菌・美便って知ってる?痩せる食事間隔を記録で把握しよう。

食事の間隔って気にしたことありますか?仕事をしていると否応なしに勤務前に朝食食べて、お昼休憩に昼食食べて、勤務後家に帰ったら夕食食べて・・というリズムが出来上がってしまいますね。

家族がいると休日であっても自然と食事時間が決まってしまいます・・・が、食事間隔ってかなり、超重要です!

めんどくさい手間暇なくお金もかけず!その代わりいつも無意識に食べている食事の「時間」食事と食事の「間隔」を意識するだけで、ダイエットが捗りますよ。

trying-to-clean-the-intestines

ranking-thanks-minimalist

私が食べた時間を書く理由

私はダイエット記録をしています。そう。必ず食事を食べた「時間」を書いているのです。

なぜ食事時間を書いているのかと言うと、、できる限り「12時間食べない時間」を作ろうと心がけているからです。

つまり「半断食」を日常的に取り入れているということになります。半日断食とは12時間程度何も食べない時間を設けるだけ。工夫すれば3食食べられるし、家でもできるわけなんですよね。

例えば7:00に朝食を食べて、12:00に昼食を食べて、19:00に夕食を食べ終わればほら!19:00〜翌日7:00までの12時間胃腸を休める時間が出来ますね。

ちょっとした意識があれば!可能なんです。

meal-interval

なんで半日断食するの?その効果は?

空腹感がダイエットに効果的だという記事をこちらで書きました。

食事をした後90分たてば胃の中は空っぽになります。すると食べ物を消化している時よ
りもずっと強くぎゅーっと収縮して胃腸のお掃除が始まります。

大掃除をされた腸は埃の落ちていない絨毯のようなもの。腸まで届いた栄養素が効果的に体内に吸収力されます。

私体調が悪かった時に漢方薬を飲んでいた時期がありました。(今でも体調不良の時はまず漢方を飲みます。)

その時医師に教えてもらったのです。漢方薬の効果を最大限発揮させようと思うのなら、腸を綺麗にしましょう。」と。

せっかく野菜だとかタンパク質だとかしっかり食べたとしても、そして体質改善のために漢方を飲んだとしてもそれらが効果的に体内に吸収されなければ効果は半減してしまいます

栄養のあるものや体にいいものを食べると同時に、腸を綺麗にして、それらが効果的に吸収される体内環境を作ることも同じくらい大切なんですよね。

私はミニマリストなので最小限の努力で最大限の効果を得ることが大好きです。ほんの少しの知識と意識、そして工夫があれば、半日断食はできるようになります!

胃腸を休める時間を作って「腸活」しよう

腸活とは腸内環境を整えて、健康的な身体を手に入れようとする最近テレビや雑誌などでよく聞く言葉ですね。腸活、育菌、美便が大切と。笑。うまいこと言いますよね。

訳すと、腸内環境を整えて身体に善い腸内細菌を育んで、便を溜め込まずするりと体外へ排泄することが大切だよ、という意味になります。

いわゆるインナービューティーのことです。インナービューティーとは内面美容のこと。昔、「身体の中から綺麗になろう」というフレーズのCMありませんでしたっけ?爽健美茶かな?

12時間胃腸を休める時間を作ることは、腸の大掃除になり、腸の機能をアップさせるから「腸活」になるんだよ!今日からできるよ!



これにプラスして、発酵食品を食べて「育菌」したり、便秘対策を組み入れたりすると
腸活が促進されるのでしょう。

まずはお金も手間もかからない半日断食という「腸活」から始めてみることをお勧めします。

まとめ

それにしても「婚活」「妊活」がきて、「腸活」。そう来たか〜という感じですね。ちなみにパソコン上で「ちょうかつ」は変換するとすぐ出ますが、「いくきん」「びべん」は出ません。いずれ定着していくのでしょうか。

ネーミングはどうあれ、腸は大切です。幸せホルモンだって9割も腸から出てるわけですから。半断食をしていると「爽快感」と「やる気(生きる気力みたいなもの)」がみなぎってくるのが自分で分かります。

これが幸せホルモンの効果なのかな?と思いつつ、半断食を楽しんでいます。

腸を綺麗にすることが幸せに繋がるのなら、ダイエットに興味がなくても、やってみる価値は十分にありそうですね。