贅沢ミニマリスト

ミニマリスト「彩透いろ」が発信する、ミニマムライフを軸とした雑記ブログ。

災害に強い暮らし

災害時にいつものモノを食べることで、安心できると気付きました

大阪の地震から暮らしを整える日々が続いています。今日は先日購入した災害時の備えとしての食料を公開します。そしてどんなモノを選べばいいか、日常生活で食べながら備える方法をお伝えしていきます。

見た目も美しく災害に強いシンプルなミニマリストの部屋

今日は見た目が美しくシンプルで、なおかつ災害に強い部屋のレイアウトについて、お伝えします。2018年6月18日の大阪地震から、1週間が経過しました。今日は気分転換に、部屋の片付けをしました。大好きなペットのわんこを洗って、ケージ内の掃除をしました…

モノを持たないミニマリストでも水の備えは必要でした

今日も震度3の余震の中、変わらない生活を繰り返しています。おさまったかな、と思った頃にまた揺れる。揺れたと思ったら、すぐにおさまる。その繰り返しです。成人に必要な1日3リットルの水。これを3日分準備しました。「とりあえず」の3日分。これは常日頃…

レンタカーを借りてイオンへ備蓄用品を買いに。備えに手薄なミニマリストの私。

ミニマリストの我が家にはそもそもの備蓄というものがありませんでした。車がないので買い出しも自転車でした。しかし、流石に早急にせめて3日分程度の備蓄がないと不安と感じ、レンタカーを借りて買い出しに出かけました。朝を迎えるたびにホッとし、揺れる…

極力何も置かない暮らしは安心で安全。余震の中で出来る暮らしの整え方について

余震が続く中で、大阪で暮らすミニマリストの暮らしを綴っています。昨日は朝方にスマホの緊急アラートが鳴りました。震度4程度でしたが・・。まさに震源地に家のある同僚は、目の下にクマが出来つつあり、「地元では、水が売り切れでで買えないから、職場近…