贅沢ミニマリスト

ミニマリスト「彩透いろ」が発信する、ミニマムライフを軸とした雑記ブログ。

レンタカーを借りてイオンへ備蓄用品を買いに。備えに手薄なミニマリストの私。

ミニマリストの我が家にはそもそもの備蓄というものがありませんでした。車がないので買い出しも自転車でした。

しかし、流石に早急にせめて3日分程度の備蓄がないと不安と感じ、レンタカーを借りて買い出しに出かけました。

朝を迎えるたびにホッとし、揺れるたびに不安になる毎日ですが、今日も朝を迎えられ感謝です。

 stockpile-water
私たちが長年利用しているのは、タイムズカーシェアリング。近隣に4箇所レンタカーが設置されており、インターネットを使って予約します。

夫の仕事が終わるのを待って、18時からの6時間、使い放題で2000円のプランを予約。いつも車をレンタルする時は、割安なこの時間帯を使うことが多いです。

イオンモールでは、仕事帰りのサラリーマンや、我が家のように買い出しに来ているご家族の姿がありました。

あまり大きいスーパーは私は普段行きません。なぜかというと、スーパー全体を回遊させ、「買わせる仕組み」が至るところに組み込まれているからです。

小さなスーパーしか行かない私は、イオンモールのキラキラしたネオンに目がクラクラしてしまいましたが、意を決して必要物品の購入です。

canning-canning

やはり水売り場と、缶詰コーナーは人だかりが出来ており、商品はほとんど残っていませんでした。我が家が必要分はなんとか購入できました。

普段行くスーパーでは見かけないような大きな大きな買い物カートのなかに、水と食料を積み上げました。

レジを終えたら買い物カートごと駐車場へ。そのまま車に積み込めるのが便利でした。これが現代の都会の買い物の仕方なんだなーと不思議に思いました。

自転車で必要分だけ買いに行く暮らしが随分長いので、新鮮に感じられました。

水売り場の赤い張り紙には、物々しさを感じずにはいられませんでした。缶詰に至っては、売り切れの商品が多く、残っているものを、購入しました。

しかし、買えただけでもよかった、と思います。車の無い我が家が緊急で、買い出しに行くには、レンタカーが欠かせません。今回も随分助けられました。ありがたかったです。

まだ当分は備えを強化しながら、生活して行くことになりそうです。これを機会と捉えて、災害に強いミニマリストになる!と強く思いました。

それにしてもガソリン込み、6時間で2000円のレンタル料はすごく安いですよね。

ミニマリストの方でなくても、普段車を使わない都会暮らしの方にはおすすめです。是非活用してみてください。


dansyri-simple-minimum