贅沢ミニマリスト

ミニマリスト「彩透いろ」が発信する、ミニマムライフを軸とした雑記ブログ。

ミニマリスト×旅は相性がいい。旅が心を豊かにしてくれる理由

脂肪の断捨離(ダイエット)に成功した私は、ご褒美も兼ねて1泊2日で弾丸ミニマム旅行へ行っていました。場所は愛媛県です。

身体と心のワクワクする感情に従ってとにかく旅に出てしまいましょう。

新たな「出会い」「経験」によって細胞がピチピチと喜ぶような幸せが得られるはず!

peach-airplane

ranking-thanks-minimalist

とにかく旅へ出てしまおう!

LCCのおかげで旅が身近になりましたね。ただでさえチケットが安い上、期間限定格安チケットを利用すればさらに節約になります。

今回私はLCCPeach」を利用しました。

実は旅行に行こうと思い立った5日後には愛媛県へ降り立っていた私。つまりチケットを手配したのが旅行の5日前なのでした。

peach-ticket

<OOKINI!!が可愛いPeachのチケット>


1ヶ月かけて全力で取り組んでいたダイエットが成功したので、心も身体も身軽に(開放的に)なっていました。フットワークが軽くなっていたのですね。

タイミングを見計らい「期間限定格安チケット」を狙えばもっと安く愛媛県に行くことはできたかもしれませんが・・

でも「節約」を優先してしまうと、大切な「今この時間」を失ってしまう。

「今行きたい!今やりたい!」

自分の内側から溢れる「やりたい!」に従う旅の楽しみ。旅券を購入した時点から旅はスタートしていました。

愛媛県へ行こうと思った理由

2018年6月18日に北大阪地震がありました。その時に大阪での暮らしを心配して様々な方から心配と励ましの言葉をいただきました。

離れていても、安否を気遣う人の温かさに感動してしまいます。本当にありがたいなって。

このブログへも気遣いのメッセージをくださった方もいらっしゃったんです。顔も見えない関係なのにその節は本当にありがとうございました。嬉しかったです。

自然災害は最大限の備えは必要ですが、100%回避することは難しい。そして人ごとではありません。

経験した誰しもが起こったことは受け入れて、そこから学んで、また新たな生活を形作っていくことになります。

そして北大阪地震の後に起こった西日本豪雨災害。私はその災害でも多くの方が命を落とし、また多くの被害から生活に影響が出ています。

そんな時、愛媛県道後温泉を始めとした観光施設が風評被害によってキャンセルが相次いでいることを新聞記事で知りました。

私は昨年初めて道後温泉へ行き、その風情ある情景に魅了されています。大好きな地域です。なのでこの記事を読んだ時に胸が痛みました。

そして閃いたのです。

愛する地域へ旅行に行こう

北大阪地震の時、多くの方に心を寄せていただいたように、自分にもできることをしよう。

自分が大好きな道後温泉へ旅行に行くことで、復興が必要な地域に一消費者として貢献できるのでは無いかと閃きました。

「ダイエットに成功したご褒美として旅行したいミニマリスト」が「復興を応援したい気持ち」とマッチ。そんな流れで行き先は決定しました。

満足感が心が豊かにしてくれる

ご褒美っていいですよね。私、ご褒美大好きです。ご褒美イコール報酬。

でも私はミニマリストなので、必要以上のモノはご褒美にはならないんですねー。それよりも「経験」の方が大切。内面の満足感というか。

人が何か行動を起こす時、それは何かしらの動機があります。そして旅には自分の精神を満足させてくれる多くのメリットがあります。

「自己決定ができる」

旅の最中は自分の行動を自分で決定できます。日常には制約がありますね。仕事の制約、育児の制約、家族のルール。

それらの制約によって健全な暮らしが保てている反面、窮屈でもあります。

旅はそんな制約から一時的に「解放」する手段。心の満足を生みます。

「お金を使う貢献感を感じやすい」

もうひとつは「自分はいいことをしている」実感。これは人にとってのご褒美となり得るんですね。

心理学的に外的な報酬(お金がもらえるとか)も大切ですが、内的な報酬(成長・やりがい・充実など)によって満足感は生まれると言われています。要は心が潤うのですね。

報酬はどちらも大切です。でも旅の最中は「内的な報酬」を受け取ることができます。

旅をしている間、微々たるものかもしれませんが、それでも自分は経済を回す消費者なります。

それはその地域を活性化することになります。旅の間お金を使うことはとても楽しいことです。その地域のおもてなしを受けることができる。風土を感じることができる。

新しい景色と出会ったり、温泉に癒されたり、郷土料理に舌鼓を打ったりすることも楽しい。だけど心が潤うことが一番嬉しい。

まとめ

精神的な満足感を与えてくれるから、それを求めるミニマリストと旅は相性抜群。

愛媛県では前を向いて生活するエネルギッシュな地域の方々とのふれあいを通して活力をもらって帰ってきました。

旅シリーズはしばらく続きます。